Noob人気検索 ロレックスコピーパネライコピーウブロコピー
ホーム >>GMT機能やロングパワーリザーブを備え
GMT機能やロングパワーリザーブを備え

直径42mmの「インディペンデンス 20」に続く形で発表された新作「フリーダム 60 GMT」は、その名の通りGMT機能を積む「キャリバーNN20/2」を搭載している。高性能なケニッシムーブメントの特徴を生かす形で、実用的な70時間パワーリザーブ、高精度の証といえるCOSC認定クロノメーターなど、同クラスの機械式時計と比較して高いスペックを有している。


デザインにも特徴があり、ノルケインのコレクションらしい面積が大きく読み取りやすい文字盤に、独創的なスタイルの時分針に加えて、GMT針も視認性と見た目の良さを両立したものを採用している。そもそも「フリーダム 60」は、1960年代の自由な雰囲気を時計に落とし込むことをコンセプトに開発された。腕時計の本質を突いた正統派ながら、個性もあり、さらにケニッシの高性能ムーブメントの投入によって、ノルケイン自体も大きく飛躍したといえる。しかも手の出しやすい価格を意識し、コストパフォーマンスの追求を貫いている点も好印象を抱く。



前ページ: 強力なインディグロテクノロジーでダイアルをライトアップ
次ページ: 2カウンター式のオートマティックに、鮮烈なカラーダイアル