Noob人気検索 ロレックスコピーパネライコピーウブロコピー
ホーム >>オーデマ ピゲ ロイヤル オーク『ジャンボ』エクストラ シン
オーデマ ピゲ ロイヤル オーク『ジャンボ』エクストラ シン

時代を超えて変わることのない名作。いわゆる永世定番は、きっと22世紀にも多く遺るだろう。しかし永世定番といわれつつ、本当に不変なものなどほとんどない。たいていの時計はモデルチェンジしてしまっているのだ。でもそんな中、ほぼ唯一、まったく変わっていないのが、この「ロイヤル オーク」。時計デザインに大きな足跡を残した巨匠ジェラルド・ジェンタがデザインしたオリジナルと、ほとんど完璧に同じままなのだ。


そしてその重要なポイントが自社製ムーブメント「Cal.2121」。これも時代を超えた名作で、同機を搭載することで、オリジナルのデザインが継承できるのだ。実際、後継機の「Cal.3120」や最新の「Cal.4302」ではケースが厚くなったりベゼルが細くなったりとプロポーションが変わってしまう。だが「ロイヤル オーク」は、ジェンタのデザインが名作の所以の大きなひとつなのだから、それではダメ。「ロイヤル オーク」は「Cal.2121」と併せて永世定番なのだ。


よって22世紀には、ぜひとも「Cal.2121」搭載の「ロイヤル オーク」を遺してほしい。そうして時計史に残る名デザインを22世紀にもそのまま味わってほしい。それが「ロイヤル オーク」好きの、ジェラルド・ジェンタ好きの、筆者の希望だ。



前ページ: CARTIER/カルティエ サントス デュモン SM
次ページ: オメガ スピードマスター ムーンウォッチ 321 プラチナ