Noob人気検索 ロレックスコピーパネライコピーウブロコピー
ホーム >>テンプの鼓動を際立たせる新たな3つの美麗ダイアル
テンプの鼓動を際立たせる新たな3つの美麗ダイアル

10月8日リリースされる新作「コンテンポラリー セミスケルトン」は、3つの異なるカラーダイアルが注目ポイントだ。とりわけ赤茶と青の文字盤には、マザーオブパール(白蝶貝)が素材として使われており、光の加減で表情を変化させ、個々の模様が違って見えるため個性を強く求める人にとって打ってつけのモデルとなっている。


12時と6時の位置にはそれぞれローマ数字が配され、それら以外には楔形のインデックスを配置。いずれも立体的なアプライドで、視認性を向上させるとともに美しさを際立たせている。また、XIIの下にはオリエントスターのアイコン機能であるパワーリザーブゲージを、9時位置には自社ムーブメントの精緻なテンプの動きを楽しめるオープン窓がレイアウトされている。



前ページ: 【カジュアルウオッチ トレンド 2】ド迫力のアラ50ビッグフェイス
次ページ: 現代のテクノロジーで当時の仕様をアップデート