Noob人気検索 ロレックスコピーパネライコピーウブロコピー
ホーム >>創業100周年を迎えたアメリカを代表する老舗とのタッグ
創業100周年を迎えたアメリカを代表する老舗とのタッグ

今回、G-SHOCKがパートナーに迎えたのが、ニューヨークに本社を置くニューエラだ。1920年に創業され、今年100周年を迎えたキャップメーカーで、1930年代からMLBチームのサプライヤーを続けている。クオリティの高いプロダクトを作り続けているこの老舗をリスペクトし、アニバーサリーを飾るべく開発された「GM-110NE-1AJR」は、ニューエラのシンボルといえるキャップ「59FIFTY」 のバイザーステッカーからインスパイアされたゴールド色とブラックでカラーリングされている。光沢感のあるブラックベゼルは、ステンレススチールにIP(イオンプレーティング)処理を施すことで黒の質感が高められている。



前ページ: キング・オブ・ロックンロールの愛用ウオッチを現代に再現
次ページ: 【カジュアルウオッチ トレンド 2】ド迫力のアラ50ビッグフェイス