Noob人気検索 ロレックスコピーパネライコピーウブロコピー
ホーム >>2つのアメリカンスピリットの運命的な出会い
2つのアメリカンスピリットの運命的な出会い

トレンドを生み、伝統を重んじるアメリカには、老舗と呼ばれるブランドが数多く存在する。ライダースブームの草分け的存在として知られる「Schott NYC」もそのひとつ。今回、アメリカにルーツを持つ時計ブランドの「ハミルトン」が、レザー製品を主軸とするファッションブランド「Schott NYC」と初めてタッグを組み、魅力的な限定ウオッチを完成させた。


ハミルトンとSchott NYCといえば、現在もアメリカンスピリットを重んじるブランド同士。意気投合するのも納得できる。両社は第二次世界大戦中、それぞれ腕時計とレザージャケットをアメリカ軍に供給し、1940年代からミリタリースタイルの象徴的なメーカーとなったのだ。そしてハミルトンの創業が1892年なのに対し、Schott NYCの創業者アーヴィン・ショットが生まれたのが同年1892年(Schott NYCの創業は1913年)。そんなめぐり合わせもコラボレーションを後押ししたのだろう。ちなみに限定数“1892”は、この年から採用したものだ。



前ページ: ラジオミールの新顔は威風堂々たる“ミリタリーグリーン”
次ページ: 大きく羽ばたくイーグルがシチズンクオリティを保証