Noob人気検索 ロレックスコピーパネライコピーウブロコピー
ホーム >>新しい時代に即した時計見本市のカタチとは?
新しい時代に即した時計見本市のカタチとは?

気がつけば2019年も3月。いよいよバーゼルワールドの幕開けです。本年は大手時計グループが参加を取りやめると共に、他のブランドでも出展を見合わせたり、別会場で新作発表会を行うなど、いわゆる“バーゼル離れ”の傾向がさらに強まっています。



 とはいうものの依然としてスーパーコピー時計 界におけるバーゼルワールドの存在価値は高く、我々プレスとしても、同じ会場で集中して各社の新作を取材できる機会としてバーゼルの存在をないがしろにすることは不可能です。



 同時に興味深いのは、このような出展減少にどのようにバーゼルワールド事務局が対処するのか、そして世界から集まったバイヤーやプレスは、これをどう捉えるのか、といったこと。そこでグレッシブとしても、単に各社の新作を紹介するだけでなく、可能な限りその周辺の状況や事情も含めて、皆さんにお伝えできればと考えています。



 その方策のひとつとしてグレッシブ本誌で展開する「時を巡る旅」の速報に加え、Instagram(インスタグラム)やTwitter(ツイッター)などを駆使し、スタッフ独自の目線からのリアルなレポートや動画を配信していきますので、こちらにもご注目いただければと思います。



前ページ: 誕生15周年を祝う新作はコストパフォーマンス高すぎな超高性能機
次ページ: 圧倒的高級感で、フォーマルな服装にも合います!