Noob人気検索 ロレックスコピーパネライコピーウブロコピー
ホーム >>スーパーコピー時計革新的な防水クロノグラフを細部まで再現
スーパーコピー時計革新的な防水クロノグラフを細部まで再現

ヴァシュロン・コンスタンタンが1955年に発表した「コルヌ・ドゥ・ヴァッシュ」は、同社にとって初めて開発した防水クロノグラフだった。牛の角を思わせるユニークなフォルムのラグが特徴で、現在ではコレクターたちがこぞって探し求める代表的なアンティークウオッチに数えられている。時を経ても評価されている傑作クロノグラフを、今回ヴァシュロン・コンスタンタンはステンレススチールモデルで復刻。栄光の歴史を証明するアーカイブを現代に甦らせる、「ヒストリーク」コレクションのラインナップに加えられた。


新作「ヒストリーク・コルヌ・ドゥ・ヴァッシュ 1955」は、オリジナルモデルの意匠を忠実に再現しつつ、 現代におけるスタンダードなスペックに則って開発された。ケースは実用的なステンレススチール製で、オリジナルより3.5mm大きい直径38.5mmを採用。搭載する手巻きクロノグラフ・ムーブメントのキャリバー1142は、毎時2万1600振動で48時間パワーリザーブを有する。クロノグラフの作動方式には高性能なコラムホイールを使い、美しさや高い精度を保証するジュネーブ・シールを取得。部品点数164個から成る同キャリバーは、職人が手作業で面取りからコート・ ド・ジュネーブ模様などの装飾も施している。




前ページ: エルメスは武漢国際広場に入り、中国第22店で営業しています。
次ページ: コピー時計文字盤はもちろん、ストラップにまでこだわりを貫く